NEOクラシックにもSW-MOTECH

SW-MOTECHと言えば「クラッシュバー!」とハードパーツのイメージがありますが、実は最初の製品はタンクバッグ。もちろんお家芸のクイックロック機構が付いているので純粋な縫製品ではなく、隠れたメカニズムに特徴のあるいわばハイブリッド製品。最近はその他イタリア大手のケースメーカーも類似製品をリリースしましたが、SW-MOTECHはすでに第二世代で、ロック部分の信頼性は高く、ルックスも定評があります。

パニアバッグもクイックロック機構が付いた製品が少しずつポピュラーになり、最近ではMT-07やMT-09等の純正アクセサリーにもなっていますが、アフターマーケットではSS向けが主流。このパニアバッグがR-ninT用もリリースされており、取り付けたお客様から写真をいただいたのでご紹介します。

20150616_01.jpg

BMWと言えばハードケースが似合う車種が多いのですが、R-ninTにはテキスタイルのバッグも似合います。今年の夏のツーリングにいかがですか?

by ぶ
スポンサーサイト

サバイバルゲーム×ZEIBE

今日はなんと新しいミニタリーショップ"DRAGON FORCE"さんにお邪魔してきました。
ついにトーヨー産業も進出!?

重厚感のあるエントランス。
mainv_20140607004851acd.jpg

続きを読む

BMWボクサージャーナルでインターフォンの進化がわかる!?

インターフォンMCシリーズが、今度はBMW ボクサージャーナル(5月号、5月15日発売)に取り上げていただきました。
今回の記事はF5MCの新機能の説明が充実しているので、お考えの方は必見です!

BoxerJournal 表紙jpg

そして今回の裏目玉として、6年前の”ひょうたん型”インターフォンの写真が掲載されていて、インターフォンの歴史がダイジェストでわかる!
誌面にも”6年の進化は隔世の感”ともありますが、まさにその通りですね!

この”ひょうたん”を売っていた頃は、”ブルートゥースって何?”とか、”バイク用にインカムなんてあるの!?”というお問い合わせや反応が多かったです。すごく昔のような気がしてしまいます・・・。

BoxerJournal F5MCLR


今もこの”ひょうたん型”をお使いの方も多く、誌面にもそれが書かれています。
でもそれって、長く使えるという耐久性や信頼性の証だと思いませんか!?

日々進歩するインターフォン。
デジモノに、そんな進化の歴史を求めてみるのも、楽しみ方のひとつになるかもしれませんね!?

BY ハリー

年末恒例!徹底洗車特集!

年末のお忙しい中、皆様どんなバイクライフをお過ごしですか?
.
寒中アタックや雪中行軍など、冬でないとできないこともありますが、やはり年末といえば「洗車」でしょう。

僕のR1200GSも9月の林道アタックの汚れが・・・泥が・・・
台風直後なんかに行かなければよかった・・・
_| ̄|○
.
というわけで洗車開始です。
が、フルパニア付きの車輌は洗車が大変・・・
って、思ってませんか?
キャリア(ステー)が邪魔して奥が洗えないとか。
.
そんなことはございません!
マイナスドライバーを手に2分!

スッキリ v(^_^v)♪
これなら奥の方までキッチリ洗えます!
SW-MOTECHのサイドキャリアなら、洗車やメンテナンスがとってもしやすいのです。

まるで何も着いていなかったかのような状態まで、カンタンスッキリと部品が外れます。
.
もちろん洗車後はカンタンに

フルパニア・・・
っつーか、改めて見るとデカイなGS。
.
パニアは欲しいけど、使わない時のキャリアは邪魔だしカッコ悪いし、とジレンマを抱えている方。
多数の車種のラインナップがございます。
写真のSW-MOTECH製Traxアルミケース以外にも、GIVIをはじめとした各社のトップ&サイドケースが搭載可能ですので、
お乗りの車種と年式、取り付けたいケースの銘柄を決めて、地元のディーラー・用品店にてSW-MOTECHのキャリア類をお問い合わせください!。
.
byたぬ
なお弊社の営業は1月7日月曜日からとなります。
.
.
.
めったに洗車しないから、ちゃんとネタにしないとね。
(´-`).。oO(

theme : 洗車
genre : 車・バイク

リモートコントローラーとグリップヒーター

最近問合せで増えてきましたので、ちょっとこちらでご案内。

手元でF5/F5S/F-XTシリーズの操作ができる
『インターフォンリモートコントローラー』
これを買った方、買おうとしている方からの問合せで増えてきたのが、

①どんな感じで取り付けるの?
②グリップヒーターの上からつけても問題ない?

という2点。

と、いうわけで、

リモートコントローラー取付例

写真を撮ってみました!
( BMW R1200GS-A 2011 )
( 山田純さんがBMOJの会報で絶賛していたシュリンクを着けた純正グリップ・ヒーター機能つき)

だいたいこのような場所に取り付けます。
角度は、レバーの稼動範囲にあわせて調整してください。
グリップヒーターもつけましたが、なんら問題なく稼動しております。
えぇ、グリップヒーターもリモコンも。

イタリアの開発陣のうちのひとりは、BMWで年間4万キロ(!)も走る、ツーリングマニア!
その彼が「ん?グリップヒーター?なんか問題あるの?何も起きてないよ。」と・・・
えぇ、安心してご使用下さい。

スイッチボックスの操作は・・・・・
人間は慣れる生き物です(笑)

車輌、というかレバーの調整次第では『クラッチ側のスイッチ』が入らない場合もありますので、
そこだけはご注意下さい。

いやー便利ですよー、これ。
ただ『便利』、他に当てはまる言葉はないですね。

by
スイッチボックスの操作には2日目で慣れた たぬ
プロフィール

toyosangyoltd

Author:toyosangyoltd
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR