スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リモートコントローラーとグリップヒーター

最近問合せで増えてきましたので、ちょっとこちらでご案内。

手元でF5/F5S/F-XTシリーズの操作ができる
『インターフォンリモートコントローラー』
これを買った方、買おうとしている方からの問合せで増えてきたのが、

①どんな感じで取り付けるの?
②グリップヒーターの上からつけても問題ない?

という2点。

と、いうわけで、

リモートコントローラー取付例

写真を撮ってみました!
( BMW R1200GS-A 2011 )
( 山田純さんがBMOJの会報で絶賛していたシュリンクを着けた純正グリップ・ヒーター機能つき)

だいたいこのような場所に取り付けます。
角度は、レバーの稼動範囲にあわせて調整してください。
グリップヒーターもつけましたが、なんら問題なく稼動しております。
えぇ、グリップヒーターもリモコンも。

イタリアの開発陣のうちのひとりは、BMWで年間4万キロ(!)も走る、ツーリングマニア!
その彼が「ん?グリップヒーター?なんか問題あるの?何も起きてないよ。」と・・・
えぇ、安心してご使用下さい。

スイッチボックスの操作は・・・・・
人間は慣れる生き物です(笑)

車輌、というかレバーの調整次第では『クラッチ側のスイッチ』が入らない場合もありますので、
そこだけはご注意下さい。

いやー便利ですよー、これ。
ただ『便利』、他に当てはまる言葉はないですね。

by
スイッチボックスの操作には2日目で慣れた たぬ
スポンサーサイト
プロフィール

toyosangyoltd

Author:toyosangyoltd
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。