スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨーロッパの合理主義?

バイク用品の輸入を初めて10年が経つが、時々日本では想像できないようなことがあってビックリする。

最近ある知人から注文を受けた書籍がフェデックスで届いた。段ポールに挟まれただけの簡単な包装だったので、最初はこれが頼んだ書籍だとは想像もしなかった。
20160722_00_20160722174116711.jpg

開けてみると印刷物専用のパッケージが使われていて、輸送中にはみ出してしまうようなことはない。でも、書籍はシュリンクフイルムに包まれているだけで、それ以外なんの保護もされていない。もちろん段ボールの外にビニール袋もない。
20160722_01.jpg

そのまま依頼主に宅急便で送ろうと思ったけれども、どうしても気になったので、「プチプチ」で梱包して、「こわれ物ラベル」も貼りました。それでもまだなんとなくひっかかる....
20160722_02.jpg

その理由ですが、この書籍、ほとんど流通していないものだから価格はおよそ10万円!ヨーロッパ人が合理的だからできるのか、それとも恐れを知らないのか?? 10年以上つきあっても考え方私の想像をはるかに超えます....

あなたならどうします?

by ぶ
スポンサーサイト
プロフィール

toyosangyoltd

Author:toyosangyoltd
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。