スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GSトロフィー2016チームジャパンメンバーが来社

 タイのチェンマイで行われていた「GSトロフィー国際大会2016」日曜日に終了した。オフ車に興味がある方も色々なチャンネルで観戦していたことでしょう。

 そもそも、参加者のテクニックの高さを目の当たりにしているので、やや距離を置いていたことも事実ですが、日本チームにインターフォンを提供することになり、合同練習におじゃましたり、競技内容を聞いたりしていつもよりは興味がわいたので、期間中楽しくメンバーやオーガナイザーのfacebookの投稿を見ていたのでちょっと寝不足気味。だってタイ時間の夜中に投稿してくるから日本では大体1時過ぎ....それも毎晩.....(しかし、テント泊でそんなに夜更かししていいのかな?)

 ギャラリーの私がまだ興奮状態のなか、今朝成田に帰国したばかりのメンバー二人が会社に遊びにきてくれました。予想していたよりもキレイで、泥だらけのラィディングブーツは履いていませんでした。(出発の時はブーツ姿。あれで飛行機にのり、香港の乗り換えの時空港を歩き回ったと言うのだから驚きです。)

20160307_01.jpg


 象の焼き物はゼッケン入りで世界に一つしか無い貴重品。ステッカーは中央ヨーロッパ混成チーム、ベースボールキャップはなんとニューヨークヤンキースのオフィシャルグッズにGSトロフィーの刺繍を入れたこれまた珍しい逸品!そしてこのように二つ並べたことは初めてとのことですから、もう大興奮!

20160307_03.jpg

 足の裏には150個のうち59番目としっかりとシリアルナンバーが入っており、芸術品の扱い。

20160307_04.jpg


左のユニフォームは優勝した南アフリカチームメンバーと交換したもので、右はメキシコチームメンバーと交換した記念品。と思い出が沢山詰まった品々を見せてもらったり、大会のエピソードを沢山聞かせてもらいました。

20160307_05.jpg

この大会用に特別にデザインしたヘルメットのレプリカは今月末の東京モーターサイクルショーで展示予定です。ご来場の方はぜひ見に来て下さいね。

20160307_02.jpg

GSトロフィーの状況は下記fbページからご覧いただけます。これを見ればどんなことをやっているのかわかり、「よし、俺も挑戦しようか?(今年から女性チームも参加していたので、「私も」でもOK」と思うこと請け合いです。但し、大量の投稿とリンクなので見るのにやや覚悟は必要かと。

インターフォンジャパンのfacebookページ (→こちら

byぶ
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

toyosangyoltd

Author:toyosangyoltd
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。